2007年01月12日

憔悴

クリスマスクリスマスクリスマス

23日まで、働いてました。
これは東京駅で撮りました。
娘4歳のクリスマスです。クリスマス

061216_1706_01.JPG

え?
なぜにイノシシかって?
面白いから撮ったんですけど、考えてみたら今年は猪年でしたねー♪ひらめき

061216_1705_01.JPG


24日はケーキを買って、微笑みの君に会いに行きました。バースデー
唯一休日の午後4時から6時までが、彼に面会出来る時間でした。
面会とか言うと、刑務所に面会するみたいですね。たらーっ(汗)

でも確かにその頃には、微笑みの君も憔悴しきってました。もうやだ〜(悲しい顔)
ずっと船内に居る為に、何となく顔色が蒼白ってるって言うか…。
って言うか、日光に当たらないって、健康にかなり悪いじゃん!がく〜(落胆した顔)

勿論ですが、彼はかなり飲酒運転の事、反省しまくってましたが…。
罰(刑)が軽くなるはずも無く、そしてそれは大変なものでした。
毎日12時間以上の労働は当たり前。

3,4時間ごとに、上司に報告(挨拶)に行かねばなりません。時計
夜勤をしても寝る時間でさえ、3,4時間ごとに起きて報告。
クリスマスに会った時は口数も少なく、声もあまり出ない様子。

そして青ざめた顔で、力なく微笑むばかり…。もうやだ〜(悲しい顔)
「クリスマスに会えて、本当に嬉しい。来てくれてありがとう」
真面目に大丈夫なのだろうかと、心配せずにはいられませんでした。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

で彼に横浜に乗せて行ってと言った、お友達はと言うと…。
あの超とんでもないアメリカ人娘が、また来日したのでラブラブ中。ムード
友達君の事好きだけど、チョッとだけそれを思うと悲しくなったよ…。もうやだ〜(悲しい顔)

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


クリスマスのプレゼント交換は、彼の戻る28日にする事にしてました。
ですので24日は、彼の母親から私の娘へのプレゼントを貰いました。
私はジャズ好きな彼の両親に、CD送ったんですよね。プレゼント



アメリカ国立芸術基金ジャズマスター賞に、日本人ジャズピアニスト秋吉敏子さんが受賞したので、今回プレゼントしてみました。プレゼント

でも娘にもオモチャや、私には洋服までプレゼントくれたのに…。
私からはご両親にCD一枚だったので、少々恥ずかしかったです。
今後は気をつけなくっちゃです…。ふらふら

それにしてもまたあっと言う間に、2時間が過ぎてしまって…。
寂しそうに見送る彼に別れを告げ、寒い中娘と帰路につきました。
今年はシッポリとしたクリスマスでした。クリスマス

ノ(´д`*)
posted by ヨピコ at 22:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記にしとくべき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。