2006年05月30日

小話4

近所にお花、また見つけました。かわいい
癒されるわ〜♪いい気分(温泉)
ヽ(´▽`)/

060524_0934_0001.jpg


<娘の質問>

道端で…。
「ねーママ〜。ママって幾つなの?」
「ん?ママ?ママは○○歳だよ〜」

ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

「へ〜。とっても太ってるねー」
(゜〇゜;)なぬ?????

「んが?太ってる?」
「うん。ママとっても太ってるぅ〜」


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

初めてのリアクション?であった…。
でもナゼかとっても傷付いた私でした…。バッド(下向き矢印)
( p_q)エ-ン



<プレゼント?>

仕事場によく来るお爺さんがいる。
お爺さんはどう見積もっても、多分70歳は超えている…。
なのにとってもエロふらふら

エッチって言葉じゃ絶対合わない、表現しきれない…。バッド(下向き矢印)
どうしてもやっぱりエロとしか、呼べないお爺さん。
何故エロなのかって?

彼いわく、彼はヨーロピアンの女性が好み。ぴかぴか(新しい)
とってもビューティフルなのだそうだ…。黒ハート
でいつも見てる…。

ぴかぴか(新しい)裏ビデオ(Made in Europe)ぴかぴか(新しい)
彼のコレクションは、なんと1,000枚を越えるそうです…。バッド(下向き矢印)
って言うか、違法なんじゃないの?がく〜(落胆した顔)

でもっと凄いのが…。あせあせ(飛び散る汗)
彼は私にそのコレクション(見飽きたもの)を持ってくるのだ!プレゼント
それを私にプレゼントし、私がそれを見てどう思ったかを、聞くのがどうやら趣味?らしいのだ…。バッド(下向き矢印)

(-ω-;)ウーン

「どうだった!?」彼来店の第一声。
「うーん…。良かったです。とっても女性が綺麗で…」たらーっ(汗)
「そうだろ、そうだろ!他には?」
「景色や建物の美しさにビックリかな…。ドキドキしました…」バッド(下向き矢印)
「そうなんだよ!そうそう!」


(≡д≡) ガーン

お客さんだからムゲにも出来ない…。ふらふら
それに、か弱い?お年寄りだしね…。
だから適当に、当たり障りの無い答えをする。たらーっ(汗)

結構それで、彼も満足してくれるし…。ハートたち(複数ハート)
え?
そのコレクションどうしてるかって?あせあせ(飛び散る汗)

たまったけど、裏ですよ、裏!がく〜(落胆した顔)
見れませんよー。
(*ノノ)キャ

だから全部、微笑みの君と彼のお友達にプレゼントぴかぴか(新しい)
のコレクションは、すべてが当たり前な国に返すプレゼント
日本では、違法ですから?これ基本です?わーい(嬉しい顔)

「うほー!ありがとう!」と彼の友達。グッド(上向き矢印)
「いえいえ、大したモノじゃ…。ただ英語じゃなかったらゴメンね…」あせあせ(飛び散る汗)
「平気平気。あまり言語は関係無いでしょ…?」
わーい(嬉しい顔)
ははは…。

(*ノノ)キャ

「君って本当に不思議だ!僕の友達にポルノをプレゼントするなんて…」
「いや、あの、その…。あくまで貰い物ですから…。そこ大切よ…」

私、メッチャ変態みたいじゃん…。

って言うか、やっぱ変態か…?たらーっ(汗)
(≡д≡) ガーン
でも、ほら、やっぱり、皆若いから必要かもだし…?あせあせ(飛び散る汗)
(*ノノ)キャ

ま、ブツ始末出来て私は幸せだけどね…。かわいい
イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!



ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中ですぅ!ぴかぴか(新しい)
チョピっといつもクリックありがとー!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!

posted by ヨピコ at 21:23| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記にしとくべき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

クラス会

クラス会に行ってきました。かわいい
クラス会と言っても、小さな身内だけの会合です。
毎年春に一回、皆で集まって近況報告しあう会なんだ。喫茶店
(≧∇≦)キャー♪

微笑みの君は前夜、コンピューターのシステムダウンで夜勤でした。夜
朝5時に帰って来たんだけど、そのまま10過ぎまで寝て、その後一緒にクラス会に行くと、行く気満々なんだよね…。グッド(上向き矢印)

どうやら私の友達に会いたいらしいんだよね…。たらーっ(汗)
(アメリカ人特有のヤツらしいんです)
それとどうも以前、私が友達に私の離婚の事や新しいこの交際の事で、かなり言われた時の事を気にしててくれたみたいなんだよね…。

で結局、新宿に彼と娘と三人、車で向かう事になったの。車(セダン)
ランチがまだだった私達は、ランチを一度は彼を連れて行きたいと思っていた、インド・カレー屋さんに決定。
新宿のサムラートです。

勿論カレーは本格的だけど、ここのナンがまた、絶品なんだよねー!!ぴかぴか(新しい)
ランチタイムは、カレーを2品コースか3品コースか選べ(ジュースとサラダ付)、ライスとナンは食べ放題千円以下なのー!

キャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャー

でメチャメチャ、ナン…。食べちゃいました…。ふらふら
そんな中、友達たちとも楽しいオシャベリ♪
結局皆の都合で残念ながら、この日来れたのは6人のみ…。

大人になると家庭の都合等が出てきちゃうものですから…。もうやだ〜(悲しい顔)
なかなか全員集まるのは難しいのよね。あせあせ(飛び散る汗)

私は2年振りの出席だったんだけど(去年は離婚でそれどころじゃなかったし!)、皆様々な人生を送っている事にビックリだったなー。がく〜(落胆した顔)

前回は元旦那さんを連れて行った為、皆にジョークで「また男違うよー!」って軽いジョブを食らった。パンチわーい(嬉しい顔)
「彼とは結婚したけど、すぐ離婚になっちゃったの…」
と恐る恐る近況報告する私…。

皆は結婚した事も離婚した事も、一部の子達を除いて知らないから…。
すると想像と違って、別に何も言われなかったの。グッド(上向き矢印)
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

勿論普通は、何も言われないのが当たり前かもだけど、その中の一人と前回の事があったから、何か言われるんじゃないかと非常に緊張してたんだよね。がく〜(落胆した顔)

勿論ブラック・ジョークは飛び交ったけど、私も楽しく自分で笑い飛ばせたし、前回みたいに泣いちゃうなんてあり得なかった。わーい(嬉しい顔)
何だか話せて、反対に気が晴れたし、とっても楽しめたよ。るんるん
ワーイ♪ヘ(゜∇゜ヘ)v^ー゜)v ヘ(゜ー゜ヘ)ノ゜∇^)ノ ワーイ♪


それにしても実はこのグループの利点、皆普通に英語が出来る事なの。ぴかぴか(新しい)
例えばこれが高校までのクラス会だと、微笑みの君が彼女達に混ざって座っているのは、多分苦痛だし大変だったと思うの。ふらふら
皆、田舎出身だから英語を流暢なんて絶対ムリあせあせ(飛び散る汗)

だから私が席を外していても、誰かしらが彼と話してる訳。
気を使わないから、ラクなんだよねー。グッド(上向き矢印)
(分かる人には分かる、この「気を使う」の意味…たらーっ(汗)

食事の後は、私には娘がいるため、前夜に必死で調べた場所に誘ってみた。
喫茶店やレストランでの会合は、ジッと出来ない娘には耐えられないから、自由に彼女がウロウロ出来て、騒いでも平気な場所に行きたかったんだよね。ひらめき

でカラオケとダーツ、ビリヤードがある店に行った私達。るんるん
これなら皆で楽しめるからね。
そこでは微笑みの君が、ダーツやビリヤード・プレイの秘訣なんかを、他の慣れない子達に伝授
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

前回私に会ってもいない彼の事を、快く思っていなかったあの彼女も、何度も彼に教えて貰ってました…。グッド(上向き矢印)
ヾ(>▽<)ゞブハハハ

何だか久しぶりに、とっても楽しんだ気がしたよ。わーい(嬉しい顔)
彼も楽しかったみたいで、帰りの車でも笑いが絶えませんでした。黒ハート
そして何となく、気付いた事がもう一つ…。

前回2年前の春、私が元旦那さんを紹介した時より…。たらーっ(汗)
私の友達たちが、微笑みの君を受け入れてる感じがした事。
彼が元旦那さんの社交性が無いと言われた?時と違い、落ち着いてはいるんだけど積極的に会話に入ってたかな???グッド(上向き矢印)

それとも彼の人柄でしょうか…???ー(長音記号2)
何はともあれ、彼は他の人にもイイ人してました。
めでたし、めでたし?

(*ノノ)キャ


ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中ですぅ!ぴかぴか(新しい)
チョピっといつもクリックありがとー!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!











posted by ヨピコ at 11:26| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記にしとくべき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ダ・ビンチ・コード

今日噂の「ダ・ビンチ・コード」を、横浜ワールド・ポーターズに微笑みの君と見に行ってきました。映画
この作品は、私も彼も原作本を読んでいて、大好きな本でした。





感想は…。ぴかぴか(新しい)
(-ω-;)ウーン…。バッド(下向き矢印)

映画にするから短くしなきゃなの分かるんだけど…。たらーっ(汗)
(-ω-;)ウーン…。バッド(下向き矢印)

何も言うまい。ふらふら
もしかしたら原作を読んでない方がベターかも…?
ま、感想は様々だと思いま〜す!

彼は隣で昨日Dutyで夜勤だったせいか、途中何度か居眠りしてました…。眠い(睡眠)
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


今夜もコンピュータのシステムトラブルで、またまた仕事に呼び出されちゃった彼…。
今彼しか直せる人が居ないそうで…。
がメチャメチャ悪いです…。もうやだ〜(悲しい顔)

お陰で久々に会っても映画を見た後は、速攻で娘を保育園に迎えに行き、その後私の家で彼は仮眠を取ってたので、一緒にいたけどいないも同然な時間を過ごしてました…。ダッシュ(走り出すさま)
( p_q)エ-ン

最近忙しいせいか、私が愛情表現を十分してない。失恋
彼はしてくれるけど、私の気分じゃなくてイマイチすれ違い…。ふらふら

明日だって帰ってきたら、また眠らないと辛いと思うし…。たらーっ(汗)
彼が寝ちゃったら、お喋りやお出掛けもお預けだもんね…。
私達の健全な週末はいつやって来ることやら…。バッド(下向き矢印)
(ρωT)ウェェ...

何となく、溝が出来ちゃった???あせあせ(飛び散る汗)
(≡д≡) ガーン



ま、気を取り直して…。
彼が平気だったら、明日新宿に行ってくる予定です。NEW

楽しい事があったらまたレポートします。
(≧∇≦)キャー♪


ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
チョピっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!

posted by ヨピコ at 23:51| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記にしとくべき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

お得感?

先週アメリカから友達が帰国しました。飛行機
お土産に彼女が働いている会社のお茶を頂いたの。喫茶店
イエーイヾ(^-^)ゞ

060523_1328_0001.jpg

最初にブラック・ティーに挑戦。グッド(上向き矢印)
チョッと想像以上に濃い…かな。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

ま、向こうのお茶ってこんなもんですよね…。わーい(嬉しい顔)
何にしてもお茶を飲む事で、癒される時間を持てるのはお得です。
ヽ(´▽`)/へへっ


実は彼女が戻る数日前に、何も考えずにクーポンを購入したの。ぴかぴか(新しい)
それは近所のレストランや居酒屋など飲食店の、お得な割引クーポンを4千円前後で購入するって代物。

最初は悩んだけど…。たらーっ(汗)
例えば4千円飲食したら2千円になるって訳なのね…。
勿論回数は決まってるし、期限も決まってるの。

私のはちなみに全部使うと2万3千円以上の割引。わーい(嬉しい顔)
期限は今年の9月末までなんですけどね。
(*ノノ)キャ

つまり2度行って4千円分(つまり2千円支払い分)毎回飲食したら、そのクーポン代の元を取れるって事でしょ?ぴかぴか(新しい)
2千円なんて他で食べてもすぐだから、思い切って買ってみたの。手(グー)

で彼女が帰国したので先週平日に、早速そのクーポンの居酒屋に行って来たの。
子供が行ける居酒屋だったので、とっても良かったです。わーい(嬉しい顔)
4千円分飲食のつもりが、美味しくって結局8千円分の飲食…。あせあせ(飛び散る汗)

つまり二人で4千円支払って帰ってきました…。黒ハート
(って思いっきり、商法にハマってますか?)
でも居酒屋で8千円は、結構お腹一杯満足します…。るんるん

でアジを占めた私は、早速微笑みの君とも翌日行ってきました…。
さすがに店員さんも覚えており、チョッと笑えました。
ヾ(>▽<)ゞブハハハ

予算は二人で4千円分(2千円支払い)。グッド(上向き矢印)
でも結局初めて、彼に冷酒を飲ませたりして楽しんだら、あっと言う間にまたまた8千円分(4千円支払い)になっちゃいました。バー
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

クーポン代の約4千円の元は取れたし、毎回半額料金で思いっきり飲み食い出来るので、凄いお得感はあるんだけど、やっぱり商法にハマってると思うのは、私だけでしょうか…。ふらふら

「ヨピコ!これは物凄いクーポンだよ!だって半額だよ?これだけ飲んで食べてこの金額だなんてスゴ過ぎだよ!横須賀近辺にもあったら、僕はこのクーポン絶対に買うよ!」揺れるハート

とココにも…。バッド(下向き矢印)
この商法に引っかかってる?人間がまた一人…。
あなただったら、このクーポン買いますか?かわいい
ヾ(>▽<)ゞブハハハ



黒ハートブログランキングに参加中!黒ハート
チョピっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!
(mm*)キャッ


posted by ヨピコ at 21:40| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 買ちゃったよん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

色々な気持ち

「仕事が終わったら会いに行くから」
微笑みの君から連絡があったの。携帯電話
実際には朝別れたばかりだし、勿論彼は次の日仕事…。

彼が家を出たのが午後5時で、高速道路で私の家にいつも通り向かってたんだけど、一つ早いインターで降りちゃって迷子…。バッド(下向き矢印)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

で結局ウチに到着したのが午後6時30分頃…。夜
メチャクチャ掛かり過ぎです…。ふらふら
「思ったより遅れちゃって本当にゴメン…。ご飯食べに行こうか?」

複雑な気分…。たらーっ(汗)
来てくれたのは本当に嬉しいけど…。
道に迷われると、本当に心配する…。

日本の道路標示が判りづらいのは分かるけど…。車(セダン)
電話の憶測でのナビは、メチャ大変なんだよね…。あせあせ(飛び散る汗)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


気を持ち直して、それから食事に行きました。レストラン
今週彼はいつもより早出なんです…。
気にはなってたけど…。

食事が終わって彼の車にのった時の事。車(セダン)
「もう8時40分になっちゃったね…」
「ええ?もうそんな時間なの?時間たつの早いね」あせあせ(飛び散る汗)

「そうだね、君と一緒だとあっと言う間だよ。明日早いし今日は、このまま君の家に上がらずに帰るよ」手(パー)
「えええ!もっと居れないの?DVD借りたんだよ?」


私は例え明日の朝が早くても、夜11時頃彼が帰れば大丈夫かなって思ったし、もし遅くなっても泊まっていって朝早く出れば良いと思ってたの。手(チョキ)

勿論これは、勝手な私の思い込み。ふらふら
彼は私と会う前から、食事だけして帰るつもりだったらしいの。
来てくれなかったら会えなかったんだけど、会えるんだったらもっと長い時間会っていたい…。

私の我侭。もうやだ〜(悲しい顔)
「以前は電話やメールだけ超ハッピーだったけど、今の私はとっても欲張りな人間になってしまっていて、会えないととても辛いし、会ったら会ったでもっともっと一緒に居たいってなっちゃうの」

「それは僕も同じだから分かるよ。君と一生一緒に居たいもの。でも明日は忙しい日だから、今夜はこのまま帰るね。もっと早めに来れれば良かったのに本当にゴメンネ…」


そしてそのまま、彼は名残惜しそうに帰っていった。車(セダン)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


正直私は、ある意味、改めて今回驚いた部分もある。がく〜(落胆した顔)
チョッとだけ、男性を誤解していたのかもしれない。あせあせ(飛び散る汗)
付き合って深い関係になっちゃうと、そう言う関係が付いて回るものだと思っていたの。

体目当ての関係で無くても、多少そういうのってありません?
『ああ、男性だから…。わざわざ来てくれたんだし…』みたいな?
多少なりとも…、ね?

勿論、そう言う関係だけじゃないし、それがない日もありますよ!?あせあせ(飛び散る汗)
今までそれ程、微笑みの君との関係でそれを特に意識する事無かったし。

でも今回わざわざ時間掛けてお金掛けて、私に会いに来て何も無いって事に正直ビックリしたんだよね。ぴかぴか(新しい)
以前にもあったけど、今回まで全然意識してなかったんだ。

純粋に私に会いに来てくれたって事に、正直私、今更感動したの。ぴかぴか(新しい)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

時間が無いからそれが無いんじゃなくて、元々考えていないって事にです。
私は子供が居るから、子供が寝る夜9時以降じゃないと、二人きりになれない事は、彼も理解しているのね。ムード

かと言って、子供をウザッたがる事さえ一度もない…。グッド(上向き矢印)
私と子供を誘ってご飯を食べに行くって事の為に、わざわざ疲れている中次の日も早いのに来てくれる…。車(セダン)

それだけで感謝なんですよね。黒ハート
「わざわざ会いに来てくれてありがとう!」
「今夜はわざわざ、僕に会ってくれてありがとう!」


お別れのキスをした時、別れるのが切なくてチョッと悲しかった。キスマーク
こんなに沢山の時間を、一緒に過ごしているのにね?ムード
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


言葉にすると難しい…。
私が言いたいとする事、皆さんに伝わったかな…?
(*ノノ)キャ


黒ハートブログランキングに参加中!黒ハート
チョピっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!




posted by ヨピコ at 20:44| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記にしとくべき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ストレスの重圧

最近、今までの仕事をだいぶ減らし、自分の仕事に集中しようとしてます。
結構色々進めてはいるんだけど、イマイチ家に居る事が何となく、怠け者の気がして気が引けちゃう…。バッド(下向き矢印)
まだスタートしてない分、収入になってないし…。もうやだ〜(悲しい顔)

焦りばかりが一杯になって、ストレスに飲み込まれそうになります…。台風
プレッシャーに弱いのかしら…?ふらふら
そんな時、花を見ることにしています。かわいい

060516_1826_0001.jpg

最近は道端にこんなに可愛い花が咲いてるんですね。グッド(上向き矢印)
多くの花々を見る事が出来るから、春って最高ですよねー。
(≧∇≦)キャー♪

060516_1827_0001.jpg


昨夜は微笑みの君の家に泊まり、今朝5時に起きて家に帰ってきたの。電車
彼と一緒に出来るだけ過ごしたいけど、これ結構、疲れます…。たらーっ(汗)
・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

彼実は今、「日本語」のクラスを取っているの。本
で一応日本語教師の認定書を持ってる私としては、彼を絶対日本語の話せるアメリカ人に育てようと頑張ってるんだよね。手(グー)

でも彼のテキストがとんでもない代物(日本語全ての導入がメチャメチャなの!)で、それをフォローするのも大変…。あせあせ(飛び散る汗)
唯一の救いは、2,3回見せたり説明するだけで、彼がすぐ覚えちゃうので、非常にやり易い事かな…。グッド(上向き矢印)
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

教師根性に火が着いた私は、結局必死で夕食も忘れて授業をしちゃって、遅くなっちゃった…。夜
最近瞬発力が落ちたから、夜遅くても帰りたかったけど、娘と微笑みの君が「泊まって」と言うので、結局泊まっちゃったんだよね…。もうやだ〜(悲しい顔)

ちなみに娘は横で一緒に、他のアメリカ人のお兄さん方に、絵カードを見せて言葉を教えてたの。黒ハート
超面白くってねー、見てると笑いが止まらなくなっちゃうんだよねー。るんるん
ヾ(>▽<)ゞブハハハ


さてはて、これからもう一仕事しますか…。ペン
自分で仕事をするって大変なのは分かってたけど、思ったより巨大なこのストレスの重圧は計算外でした…。あせあせ(飛び散る汗)

頭痛や吐き気までする時も…!がく〜(落胆した顔)
今一番苦しい時で、ヘコたれそうだけど、駄目もとで頑張ります。手(グー)
だってコレは全て、自分と娘の為ですものね。ハートたち(複数ハート)

娘が将来「大学に行きたい」って言った時に、親身に相談にのってあげれる母親でありたいんです。
それにはやっぱり、蓄えもなくっちゃ…。ね…。もうやだ〜(悲しい顔)


とは言え、やっぱりストレスって重いです…。ふらふら
p(*^-^*)q ま、頑張るしかないか♪



ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
いつもチョピっとクリックありがとお!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!
posted by ヨピコ at 11:38| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記にしとくべき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

不便な車環境

木曜日の夜からずっと会っていた私と微笑みの君。ムード
最近はチョッと遅くれてますが、「24」に二人でハマってます…。たらーっ(汗)



最初「見よう」って言ったら、彼は乗り気じゃなかったのに、今では私抜きでも普段無性に見たくなるそうです…。ちっ(怒った顔)
現在やっと、シーズン2を半分ほど見終わったところです。



でうっかり、借りて見ちゃって、またハマっちゃったのがこれ。あせあせ(飛び散る汗)
私が借りようと、これまた誘って見始めたの。
(*ノノ)キャ



「この主人公、好きなタイプだからでしょ…?」と微笑みの君。ひらめき
「え?そんな事ないよ〜」でも、そんな事結構あったりする…。
頭が良くて、カッコ良くて…。黒ハート
う〜ん、惚れちゃうぅ!グッド(上向き矢印)


金曜夜は友達の誕生日で、微笑みの君は六本木に出掛けました。車(セダン)
普段は彼女同伴だけど、誕生日の男の子が「どうしても男だけで誕生日を祝いたい」んだとか…。
(一体どこで何をしてたんだか…)たらーっ(汗)

土曜日午前10時30分頃…。晴れ
微笑みの君から電話が掛かってきた。携帯電話
「ワオ!驚いた!もう起きたの?凄いじゃん!」と私。

「うーん。いや、実はまだ寝てないんだ…。朝7時に終わったんだけど、道に迷ってしまって…。やっと横浜に来れたんだけど…」
「えええ!一体3時間も何やってたの??」

「迷って運転してた。運転だから飲んでないけど、凄く疲れちゃって…」
信じられない!何て不思議で困った人なの?
「今横浜なら横須賀に帰らずに、ウチに来て休んだらどう?」

「本当?良かった!実はそう言ってくれないかと思って電話したんだ!」
「勿論イイに決まってるじゃない。道分かる?」
「うん!ここからならすぐ分かる。すぐに行くね」


それにしても3時間で、何千円も高速料金に使ったんだって。がく〜(落胆した顔)
道路公団万歳だよ…。全く…。もうやだ〜(悲しい顔)
家に来た微笑の君は、非常に具合が悪そうだった…。バッド(下向き矢印)

「どうしたの?飲み過ぎ?二日酔いなの?」
「ううん。昨夜は飲んでいない。疲れすぎみたいで具合が悪いんだ…」

彼はストレスや疲労が溜まると、スキントラブルなっちゃう。

朝食を食べさせて、タイレノールを飲ませ、シャワーを浴びさせた。レストラン
服を全部洗濯し、彼をベットに休ませた。
どうやらかなり具合が悪いらしい。バッド(下向き矢印)

どんどん具合が悪くなるけど、日曜日は月曜日までのDutyで仕事。たらーっ(汗)
時々起こして様子を聞くと、頭が痛くてお腹が痛いらしい…。
<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

簡単に休めない仕事なので、元気ドリンクを大量に購入し、ビタミン剤と一緒に飲ませて様子を見たけど、朝までずっと寝てたのに具合は良くならなかったの。もうやだ〜(悲しい顔)
普通努力しても、そんなに長く寝れるもんじゃないもんねー。がく〜(落胆した顔)
本当に具合が悪いらしい。

日曜の朝、彼には初めてお弁当を作りました。レストラン
何とか手作りの食べ物を食べて、健康を取り戻して欲しかったの。手(グー)
でもお弁当って、苦手なんだよね…。たらーっ(汗)

060521_0613_0001.jpg

微笑みの君は、基本的に野菜食べないからね…。
( p_q)エ-ン

でトマト風味チキンライスをオムライスに。(とろとろチーズ入り)ハートたち(複数ハート)
オムライスやオムレツは得意なんだけどね…。
お弁当箱に入れると形が崩れるので嫌なんだけどさ。
(ケチャップでチョッと開いた穴を隠したよ…)あせあせ(飛び散る汗)

他に簡単なのでコークチキン(O.C.Kitchenのかんさんさんにアドバイス頂いたガーリック入り)と焼肉風味のポークスライスです…。

ってばっかりじゃんけ!むかっ(怒り)
でも入れられる物に限りがあるのと彼に好き嫌いがあるので、やっぱりお弁当はこうなっちゃうんだよねー。バッド(下向き矢印)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

あああううう!
料理上級者になりたーい!どんっ(衝撃)
料理本にあるような料理が、作れる様になりたいけど仕方が無いよね…。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


朝、駐車場に二人で行って驚いた…。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
駐車場料金が、6000円…???
それも5千円札使えなくて、くずしに行ったらチョッと上がってた…。もうやだ〜(悲しい顔)

「ははは。仕方ないね。でも君に会えたから良かったよ」
でも6千円もあったら、また食事に行けたのにって思ったりした…。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



揺れるハートブログランキングに参加中!揺れるハート

何だかまたまたポチポチして頂いてまして、ランクが上がっておりありがとうございますです。まだまだお馬鹿な話、書く意欲満々になりましたぁ!
またクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!

posted by ヨピコ at 13:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記にしとくべき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

ドラマな事件

<ピーター&フランキー第三話〜ドラマだ!編〜>

ピーター&フランキーとの出会いはカテゴリー”ほろ苦過去恋”で♪


久々の過去恋「ピーター&フランキー編」続きです。
この間探したらピーターの写真を見つけました!カメラ
とりあえず時効だと思うので、アップしちゃいま〜す。

p.jpg
(ちなみに隣に居るのは私なのでカットかな…)たらーっ(汗)


リッチなオーストラリア人・モデル、ピーターと、不思議でカッコいいアメリカ軍人のフランキー。
どちらとも特別な関係ではなく、デートはしていたけど…。

不思議なフランキーの方に少しだけ惹かれてた私。
ある夜話の流れで私の辛い過去や、高校時代の日本人彼氏にレイプされた事なんかを何となく話した。
すると彼が親身になって、話を聞いてくれたの。もうやだ〜(悲しい顔)

ラテンなムードタップリのクラブでの事。音楽
一瞬周りの音楽が止まり、他の誰も目に入らなくなった。ぴかぴか(新しい)
私の野生が目覚めた瞬間

待てませんでした…。
なのでとりあえず…。
自分から彼の唇奪いました!キスマーク

キーーースッ!黒ハート
イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!

自分から奪った事、彼が最初で最後かも?!
イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!

彼は素敵で、優しかった。黒ハート
でもかなり私達は奥手な関係だった。
私はキスしちゃったけど、結局気持ちを伝えられなかったの。バッド(下向き矢印)

私は当時、誰とも深い関係になるつもりが無かった。
友達と一緒にワイワイ騒ぐのが、本当に楽しくて楽しくて、特別な彼氏を作る事で、行動を縛られる事が嫌だった。
誰かを愛する事も怖かったかもしれない…。


そしてすぐ彼は、クルーズに出たの。船
当時軍関係にウトかった私は、クルーズ自体知らなかった。ふらふら

だから彼に連絡がつかなくなったので、この恋は終わったと思ったのよね。失恋
仕事で出るなんて、嘘っぱちだと思っちゃったの。たらーっ(汗)

その後も友人達と、飲みに行ったり踊りに行ったりしていた私。音楽
相変わらず写真のピーターから、私への熱烈な追っかけアタック。揺れるハート
それで遂に根負けし、ピーターと交際をスタートさせたんだ。ぴかぴか(新しい)


そして事件は起きたの!どんっ(衝撃)

私が女友達とその夜、六本木のクラブに遊びに行った。音楽
私達が飲んで踊って楽しんでいると、入り口に素敵な男性が立ってる。ぴかぴか(新しい)
そうです、それは久しぶりのフランキーだったの!
(≧∇≦)キャー♪

だけどすっかり振られたと思っていた私…。あせあせ(飛び散る汗)
急いで隠れようと思った時、彼が後ろから私の腕を掴んだ。がく〜(落胆した顔)
「ヨピコ会えて良かった!連絡つかないからビックリしたよ。携帯変えたの?探してたんだ!ココに来れば居るかと思って…」

「え?電話に出なかったのは、あなたの方でしょ?」
そこで初めて、彼がクルーズに本当に出ていた事などを知ったの。
離れて2ヶ月も経ってなかったので、彼へのときめきを思い出して、急に胸がドキドキしてきた。黒ハート

とりあえず話がしたくなって、友達と一緒に3人でマックに行く事に。ファーストフード
純粋でとっても素敵なフランキー。
本当に久しぶりだった。
(*ノノ)キャ

私達が楽しく過ごしていると、突然すぐ隣のテーブルの軍人さん達が喧嘩を始めちゃったの!パンチ
フランキーはその二人組みの喧嘩を止めに入った。がく〜(落胆した顔)
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

あああ!
やっぱり素敵!
正義感も強いんだねー。ぴかぴか(新しい)
イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!

彼にウットリしてると、私の携帯が鳴った。携帯電話
そしてそれは何とやっぱり、彼氏になったばかりのピーターからだった!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

あああ!どうしよう!がく〜(落胆した顔)
出ないと怖いので、とりあえず小声で出た。
「もしもし?何?」

「今タクシーで六本木に向かってる。君は何処に居るんだい?」
「あ、あの…。友達と一緒なの。あなたは何処に行くの?場所を教えてくれれば、私があなたの所に行くわ」
「いや俺が行く。で、君は何処に居るんだ?」


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

とりあえず、必死で彼の行く場所に私が行くと説得する。あせあせ(飛び散る汗)
ナゼって前にも書いた通り、彼は喧嘩っ早いのだ…。むかっ(怒り)
勿論私には優しくキレないけれど、以前私を探すのを邪魔されて、クラブのセキュリティーと喧嘩したのだ…。ふらふら

私がもし万が一、男と一緒だなんて知ったりしたら…。がく〜(落胆した顔)
こんなに素敵で魅力的なフランキーに何かあったりしたら…。バッド(下向き矢印)
考えるだけで、こ、怖いよぉ…。

「今私がいる場所で、男の人達が喧嘩してるの。とっても怖くて恐ろしいから、あなたには来て欲しくないの。(意味不明)また喧嘩になっちゃったりしたら、私どうしていいか分からないし…。だからあなたが何処に行くのか教えて頂戴?私すぐそっちに向かうから…」

「ん…。その必要は、もう無くなったかな…」
「へ?どうして?」

(゜〇゜;)なぬ?????

「ん…。それはね、俺が今君の後ろに居るからだよ…」

ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン
ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン
ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン

私は携帯以外から聞こえる彼の声の方、つまりそっと肩越しに自分の後ろを振り返った…。
私の後ろには、ピーターが立っていた…。台風

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

これを嘘みたいな本当の話と言う!
私は気を失う位、北海道にでもぶっ飛ぶ位、驚いた!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
「あ!が!ぴ、ぴ〜た〜?」

ドラマみたいな事って現実にあるんだ…。あせあせ(飛び散る汗)
って言うか、どうやってここが分かった訳???がく〜(落胆した顔)
背中に滝の様な汗が、ザザーっと流れ、その後冷や汗がドッと出た。

即座に目を、まだ喧嘩してる二人組みに向ける。目
二人の間に立ち、喧嘩を必死で止めているフランキーが、心配そうに私を見ているのが視界に入る。もうやだ〜(悲しい顔)

「あ!う!私、その、えっと、気持ちが悪い!」
「Oh, no! 大丈夫か?」

三階に居た私は、トイレがある二階に駆け下りた。

本当に気分も悪くなってきた…。
絶体絶命なのか?自業自得なのか?
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

その後を心配そうにピーターが付いて来た。ダッシュ(走り出すさま)
「あの、その、私喧嘩って駄目なの。気持ち悪くなっちゃった、トイレ…」
そう言ってトイレに駆け込んだ。トイレ

(;゚゚)ワーッ!

どうしよう、どうしよう、どうしよう…。あせあせ(飛び散る汗)
一人になった私は、必死で一緒だった女友達に電話を掛けた。携帯電話
「どうしよう!ピーターが来ちゃった!」

「うん、知ってる!フランキーが心配そうにしてたよ?まだ喧嘩してるからこっちは大丈夫だけど、きっと一段落したら彼絶対そっちに行くよ!?」
「あああ!どうしよう!ピーターは今何処に居る?」


彼女に確認して貰うと、ピーターはトイレの前で私を待っていると言う。トイレ
「ああう!うーん…。悪いけどフランキーをさっきのクラブに連れて行ってくれる?私は具合が悪くなってしまったけど、すぐ後を追ってさっきのクラブに絶対行くからって」手(チョキ)

「分かった。あ、待って。丁度、騒ぎが収まったから、彼に言ってみるね」
彼女が彼に事情(嘘っぱち)を説明しているのが聞こえる。
「ヨピコ、駄目。フランキーが具合の悪いあなたを残して、クラブに戻るつもりないってよ?」あせあせ(飛び散る汗)

「チョッとじゃ、電話を代わってくれる?」
がく〜(落胆した顔)
私は持ち前の演技力を最大限に使った。
すると渋々フランキーは納得してくれ、私の友達と一緒にクラブで待っててくれると言う。

何だか嘘つくのが後ろめたい…。もうやだ〜(悲しい顔)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ホッとして彼らが店を出たのを見計らいトイレから出た。
すぐさま、ピーターが立ち上がって私の元に来る。ダッシュ(走り出すさま)
「大丈夫か?」

「うん大丈夫。でももう少し、ココで休もうと思うから、先に何処かで待っててくれる?」
「…それより、その携帯で誰と今話してたんだ?」
携帯電話

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

「と、友達よ。今日私は彼女と一緒に六本木に来たから。心配してるの」あせあせ(飛び散る汗)
「ふーん。じゃもう話したから、携帯は必要ないだろう?俺が預かる。具合が悪いなら、俺が面倒見るから、一緒に行こう」
ムード

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

携帯を取られた…。ふらふら
「あの彼女が心配してるし、彼女を一人に出来ないから、一度彼女の所に行ってくる…。30分で戻るよ?」
「30分も待てない。10分ね」


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

必死で走ってクラブに戻り、フランキーと友達を見つける。ダッシュ(走り出すさま)
「ヨピコ、具合は大丈夫かい?心配したんだ」
「ああ!フランキー、本当にゴメンネ。アキさんもゴメンネ」


フランキーは心配した顔で、私をギュっと抱きしめてくれた。黒ハート
そして私の胸はチクッと痛んだ。雷
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


こんなドラマみたいな事があるなんて…。TV
この日以降、二股って本当に大変だなと、こんな状況は二度とゴメンだと思った私。
勿論、厳密に言えば二股じゃないけど、チョッと反省した…。バッド(下向き矢印)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

皆さんも気をつけましょう…。もうやだ〜(悲しい顔)
三流ドラマみたいな話、実際に起きるようですよ…。

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
チョピっとクリックいつもありがとう!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!
posted by ヨピコ at 22:32| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ほろ苦過去恋! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

元妻の余裕

元奥さん…。
ふっくら系白雪姫タイプ。かわいい
レズビアンで新しい彼女と現在熱愛中…。ムード

微笑みの君曰く、彼女は私の事気に入っているらしい。
「絶対別れちゃ駄目よ。私を手放しちゃ駄目よ」って、彼に言ってたらしいけど…。たらーっ(汗)
勿論、好印象持って貰えて嬉しいしそんなアドバイス、彼にするなんてなかなかナイスだけど…。

でも何だか好きじゃない…。失恋
(-""-;)

今回の旅行で彼女と話す機会は、ほとんど無かった…。0
それは着いた初日が彼女の初デートで、それで今の彼女と付き合う事になって、他の事が目に入らない様子だったからなんだけど…。

でもどうも同じ年頃の娘を持つ親として、納得いかないって言うか…。バッド(下向き矢印)
結局彼の実家に居た10日間の間、彼の娘チャンを連れて帰って一緒に夜を過ごしたのは2晩のみなんだよね。

確かに彼はずっと娘チャンと過ごしたがってたよ?るんるん
だからそれは別にいいんだけど、でも普通様子を見に来るとか、気になって一緒に過ごすとかあると思うの。もうやだ〜(悲しい顔)
だってまだ4歳なんだものね?

でも彼女はガールフレンドと旅行に行っちゃったり、夜出かけるからお願いって感じで置いて行っちゃう。もうやだ〜(悲しい顔)
良いんだけどね、でも私達だって旅行で来てるんだよね…。たらーっ(汗)

イースターの時だって、微笑みの君の電話を聞いちゃった。電話
彼はイースター前に元奥さんに何度も電話で、イースターには旅行から戻って来て、一緒に娘チャンと楽しんであげるべきじゃ?と言ってたの。

だけどイースター当日、夜10時まで彼女は来なかったの…。夜
価値観や子育てって人それぞれだから、私はそれに対して何も言うつもりは無いけど、今回の旅行で沢山の事が判明したって言うか…。バッド(下向き矢印)

「ウチの娘は君の娘と2週間位しか違わない。なのに運動面でも遅れがあるし、生活習慣の中にも遅れが見える…。例えばトイレに一人で行ってトイレを済ます、君の娘に比べ僕の娘は一人で出来ない。自分でお尻も拭けないんだよ。他にも君の娘は自分で着替えをするけど、僕の娘は脱ぐ事も着る事も自分で出来ないんだよ…」

(-ω-;)ウーン

「それから絵を描くのも、君の娘はキチンと形や人等意味があるものを描けるけど、僕の娘は無意味なグチャグチャでしかない…。字だってそうだよ、君の娘は日本語の文字や英語の文字を書けるけど、僕の娘は全然書けない。何より驚いた事は、娘がお風呂のお湯を怖がる事だよ。彼女を見てて分かったんだけど、多分元奥さんは僕の娘にお風呂にあまり、入れていないんだと思う。だから慣れてないし怖がるんだよ…」

(-ω-;)ウーン

元奥さんは彼から貰う養育費の他の収入として、彼女の叔母さんの家でベビーシッターをしている。手(グー)
で訪ねて行ったり、見た感じでは、どうも毎日働いている感じは無い。

つまり同じシングルマザーの私から言えば、仕事でヘトヘトに疲れて子育てにもアップアップな状況では無い様なのよね。たらーっ(汗)
以前結婚してた際、元奥さんは朝起きてから寝るまで、ずっとパジャマでいたっていってたけど、多分娘チャンも現在そうなのかな…?ふらふら

私は元奥さんは恵まれていると思う。ぴかぴか(新しい)
私は養育費もないし、仕事も先が見えない、だから生活の保障も無い。もうやだ〜(悲しい顔)
いつも私は車に轢かれても、絶対に死ねないって思ってる。

病気にだってなれないの。あせあせ(飛び散る汗)
いつもギリギリの所で必死で生きている。
母親が死んで、身内は父親と弟だけの男ばかり。ふらふら
リッチな家庭じゃないから、親に頼る事は絶対にあり得ない。あせあせ(飛び散る汗)

そんな毎日がストレスまみれの私と比べると、彼女は全然幸せだと思う。黒ハート
だって養育費は毎月貰えて、仕事は親類の家のベビーシッター。
バリバリ働く必要が無いからその仕事でいいのだ。

「僕は彼女は仕事も子育ても、頑張っていると思う。だけど彼女は娘を大学に行かせる費用なんかは、僕が全部払うって知っているから君みたいな心配や危機感が無いんだと思う」

私もそう思う。
彼女はラッキーだ。ぴかぴか(新しい)

私は彼女と自分を比べて、自分には無い状況や安心感にヤキモチを焼いているのだろうか?
私が醜い心で彼女を見ているから、彼女を好きになれないのだろうか?


「今回娘を見て益々僕が側に居て、父親の僕がもっともっと教えてあげなくちゃって思ったよ。娘が遅れている事に、物凄く責任を感じるんだ…」
だから来春、日本を離れてアメリカに戻るのね?飛行機

彼に娘と私を、天秤に掛けて貰うつもりは毛頭無い。
ただ、私は悲しい結果だけは嫌なだけ。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


彼の実家最後の夜。夜
私は娘が元奥さん宅に忘れてきたカーディガンを、彼女に持ってきて貰える様に、何度も電話で伝えて貰った。電話

元奥さんは旅行から戻って来て、これから一度家に戻るのでその時に持って来てくれると言っていたの。グッド(上向き矢印)
で彼女が来たのでカーディガンを貰おうと聞いてみると…。ブティック

何とすっかり忘れてた。たらーっ(汗)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

「僕が彼女の家に取りに行ってこようか?」と微笑みの君。車(セダン)
もう夜10時半過ぎてるのに、わざわざカーディガン一つで行かせられないよ…。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

でもカーディガン…。かわいい
お気に入りだったの…。
だから何度も何度も、電話で忘れないようお願いしたのに。電話
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

って言うか、ムカつくよ!!!むかっ(怒り)
ちゃんと謝りもしない!!!
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

やっぱり、私元奥さんの事嫌いかも!!!失恋
私やっぱり、嫌な奴ですか?
(○`ε´○)ぶーっ


ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)

何だかかなり落ちていたランキングが上がっていました!
クリックして頂いた皆様、本当にありがとうございます。

またどうぞクリックお願いします!ヤル気がでます!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!
posted by ヨピコ at 12:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ムカつくぅ〜! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

家族包囲網

ポンチョ…。
メチャ気になります…。黒ハート
メキシコ行った際に、買っちゃったんです♪

060516_1331_0001.jpg

派手かな?ぴかぴか(新しい)
子供用です…。
思ったよりシンプルな作りです。

でも店のお姉さんが、女性も着れるって…。
着ちゃおうかな…。揺れるハート
(*ノノ)キャ

購入の際、もの凄く粘って交渉し、娘のマリリン・モンロー風のワンピと二つ合わせて、15ドルで手に入れました。ふふふ。グッド(上向き矢印)
(お姉さん凄く怒ってたでしゅ…)


さて話は変わります。
サンディエゴ滞在中、また帰国後に微笑みの君や彼の家族から、驚きの発言がチラホラしています。ー(長音記号2)
そんな発言をまとめてみました。
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-


***お母様***

生ライブを聞きながら、ワインを愉しんでいた時の事。バー
「それでサンディエゴはどう?気に入った?」とほろ酔い気分のお母様。わーい(嬉しい顔)
「はい!想像以上に楽しくて。皆さんがとても良くして下さるからだと思います。それにここは気候も良いし、本当に素晴らしい街ですね!」ハートたち(複数ハート)

「そう!それは良かったわ。私達もあなたなら大歓迎!料理も上手だし。あなたがいたら毎週一回、日本食作って貰って食べに行っちゃうかもね!それで…。その、いつこっちに来るのかしら?」

Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!

「え?あの…。ええ?」
(((*゜∇゜)

何と返事をしたら良いのだろうか…。
「あら、あらあらあら。○○(微笑みの君)が物凄い怖い顔して、私を睨んでいるわ。怒られちゃうわね。どうやらその質問を、私がしたら駄目みたいね。でも本当に大歓迎よ。また絶対サンディエゴに来て欲しいわ」

微笑みの君を振り返って見ると、私の隣でニッコリ微笑んでいる…。わーい(嬉しい顔)
うーん…。たらーっ(汗)


***叔父様***

彼の日本在住の叔父サマから電話が掛かってきました。電話
「○○(微笑みの君)はいる?電話を掛けても出ないんだ」
「今日彼は仕事ですよ」

「そうか。今日誕生日だったから電話してみたんだ」バースデー
「そうでしたか。昨夜横須賀で誕生パーティーしたんですよ。そう言えばゴールデンウィーク、いかがお過ごしでした?」
「ゆっくり楽しんだよ。バイトで頼まれて結婚式の牧師もやったよ」


ぼ、牧師?ぴかぴか(新しい)
(゜〇゜;)

「楽しい仕事だよ。今度の仕事は○○とヨピコさんの結婚式でかな??」黒ハート
「え?えええええ?」


ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

「ははは。そうだ、また是非遊びにおいでね…」
突然、それもまたサラリと言われたのよね…。
ドキドキドキ…。あせあせ(飛び散る汗)


***微笑みの君***

私この春、自分で新しく仕事を始める事になりました。NEW
何にしても新しく物事を始めるというと、それなりのプレッシャーもしくはストレスが必要以上にあったり、不安や恐怖に慄いたりしちゃいます。

「最近時々ね、物凄いプレッシャーで押し潰されそうになるの。保障も無いシングルマザーの私には、この仕事は大きな挑戦になると思うの。私大丈夫かな?私娘の人生にちゃんと責任持ってるかな?って。不安で不安で怖くて怖くて。何て言うのかな、時々何もかも投げ出して、逃げ出したくなる時があるんだよね。私って駄目だね。弱虫だよね?」

「ヨピコ、君は弱虫じゃない。不安を持ったり、プレッシャーを感じる事は普通だよ。子供の事に関してもそれは普通で、僕だって時々自分がしっかりした父親になれてるかどうか、怖くなったり不安になる時があるんだよ?」
「本当?あなたでさえ不安になるの?」

「不安になる。だから君は駄目なんかじゃないよ。特に今は大変な時期だからプレッシャーは仕方ないんじゃないのかな?でも辛いんだったら、いつでも僕に話して欲しい。その為に僕がいるんだからね。何でも出来るだけ君を手伝うしサポートするよ」

「ううう。ありがとう…。私怖いけど、出来るだけ頑張ってみる」

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

「全力で応援するよ。君の成功を本当に祈っているだ。それに…、もし君が本当に逃げ出したくなったら、いつでも僕のところに逃げておいで。そして…、一緒にアメリカに行こう…」

「えええ?あが?」


♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪


微笑みの君は『一生私と一緒に過ごして生きたい』と言ってくれる。ムード
『私以外の女性なんて、絶対考えられない』と言ってくれる。黒ハート
本気で言ってくれているって分かるけど…。分かるけど…。

彼は来年の春、アメリカに帰る予定です…。飛行機
私達には十分な時間が無いのです。
(勿論かなり沢山一緒に時間は過ごしてるけど…)たらーっ(汗)

その言葉を信じたら?グッド(上向き矢印)
彼について行けば?グッド(上向き矢印)
でもまた失敗したら?バッド(下向き矢印)

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


今持っている全てを投げ捨てて、彼について行ったとして、本当に普通に皆が手にしてる幸せを、私が手に出来るのかどうか。
以前の結婚だって、離婚まで全然問題無かった。たらーっ(汗)

時間掛けて何度も何度も確かめ合って、それで結婚しても駄目だったのに、こんなに時間が無い中、全てを投げ出してアメリカに行くなんて…。
シングルだったら何でも出来るかもしれないけれど…。もうやだ〜(悲しい顔)

私には娘がいる…。
私には彼女の人生に責任がある…。
そんなにあっちに行ったり、こっちに行ったり…。ふらふら

地に足の付いていない、人生にならないとも限らない…。爆弾
新しいスタートには、物凄いエネルギーが要る。
そしてこれが最後と、思ったが終わった際にはそれ以上の衝撃がある。爆弾爆弾

あああ…。もうやだ〜(悲しい顔)
何が正しくて、何が間違った選択なんだろう。
何も分からない未来だからこそ、面白く意味があるのだろうけど…。
私は弱虫になってしまったのだろうか…。ふらふら

がいなくて相談出来ないのが、本当に悲しくて辛いよ…。もうやだ〜(悲しい顔)
キツイ事や苦しい出来事も沢山あったけど、やっぱり何だかんだ言っても母は私の幸せをずっと願っていてくれていたから…。

もう少し様子を見て、今度ゆっくりと話してみようかな…。
胸が苦しい…。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



かわいいブログランキングに参加中!かわいい
チョピっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!
posted by ヨピコ at 15:28| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記にしとくべき? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

沈黙の行方

バルボア・パークはとても広く、また沢山の博物館等でも楽しめます。ビル
今回は微笑みの君が、娘の事を考えて「Reuben H. Fleet Science Center」に行こうと誘ってくれました。

060418_0811_0001.jpg

060516_1330_0001.jpg

このいわゆる科学館は、大きな噴水近くにありました。
大人=$6.75
子供=$5.50


最初は、
って思ったけど、入場してみると思ったより大人が十分楽しめます。ぴかぴか(新しい)
身近な科学を目の当たりに出来る場所なんですよねー。

それまで眠がって、不機嫌だった娘は大興奮グッド(上向き矢印)
なかなかありがたい選択です。もうやだ〜(悲しい顔)
一つ一つ見て楽しんだので、結構時間が思ったより掛かりました。るんるん

お気に入りは影を残す部屋?や、行動が巻き戻しで再生されるビデオ?、ヒソヒソ声で遠くの友達と話せるアンテナ?などです。
(ワカンネー!)

また中には子供の遊べるスペースまであるので、またまた娘は大興奮グッド(上向き矢印)
これはその子供広場にある、子供スーパーでの娘です。
本物ソックリなんだよねー。
キャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャー

060418_0736_0001.jpg

060418_0737_0001.jpg


その後、科学館を出る頃には…。時計
もう夕方近くなり、私も娘もヘトヘトに…。バッド(下向き矢印)
(ハシャギ過ぎ?)

「お腹空いてきたね。今夜はどうする?」とハラヘリな私。
「ここから2つのショッピング街が近いから、そこに行って買い物したり食事をしたり出来るけど…。実は、もし君が良かったらなんだけど、偶然今日一日こっちで過ごして、こっちに居るから、僕の実の父親に会って行こうかなって思うんだよ。彼はこの近くに住んでいる筈なんだ。勿論君が良かったらだけどね?」

「ええ!当たり前じゃない!勿論会って行った方がいいよ!」
「本当?ありがとう!君の事も紹介したいしね。彼の奥さんに電話して聞いてみるよ」


何でも父親の奥さんが凄いんだとか…。がく〜(落胆した顔)
「君も会えばすぐ、僕の言っている意味が分かるよ…」
(゜〜゜)ふぅぅぅん


すると彼の実のお父様が、バルボア・パークに迎えに来ました!車(RV)
真っ赤でとてつもなく大きな車です…。がく〜(落胆した顔)
(日本じゃ狭い道難しいだろうな…っていう車です)

でもその時、既に娘と私は眠気のピーク。
早速、後部座席でグウグウ…。眠い(睡眠)
(ね、寝るなー!本当に失礼なヤツです…)あせあせ(飛び散る汗)
「ヨピコ?ヨピコ?」

彼に起こされ、実のお父様の家に到着…。家
って、これまた結構な住宅街です…。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

「引っ越したばかりでね…」
中に入ると、家具・小物・備品・装飾品にドキドキ!ぴかぴか(新しい)
ヽ(*'0'*)ツ

とっても趣味が良いんですよねー!
偉い高そうで、娘が壊さないかとハラハラです。あせあせ(飛び散る汗)
『コラ!触っちゃ駄目!壊れちゃうでしょー!』

ママ、買えましぇんから…たらーっ(汗)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

で、奥さん登場!ぴかぴか(新しい)
シャーリー・マクレーンとベット・ミドラーを足した様な大迫力で、もっとワルな毒毒しい感じって言うのかしら…。
絶対喧嘩したら負けちゃう様な、メチャメチャ怖い迫力ある女性!がく〜(落胆した顔)

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

一気に目が覚めました!あせあせ(飛び散る汗)
ガラガラな声で、ガハハと笑うんだけど、仕事はヤリ手らしいの。
やっぱり不動産関係の仕事で、指には物凄い指輪が…。ぴかぴか(新しい)

でドキドキの私は彼女と殆ど口も利けないまま、夕食を一緒に食べに行く事になりました…。レストラン
今回は微笑みの君のお父様が、私達が楽しめそうな店をチョイス。

サンディエゴのダウンタウン・メイン・ストリート。かわいい
何やら結構目を引くお店です。
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

060418_1249_0001.jpg

で、中に入ってビックリ!がく〜(落胆した顔)
とにかく若者が多く、レストラン・バーみたいな感じなんだけど…。
バーのカウンター天井には、沢山のブラがぶら下がってて…?

トイレのドアにはイケメンの写真切抜きで一杯?がく〜(落胆した顔)
店内はゴミ箱をヒックリ返したみたいに散らかってる?がく〜(落胆した顔)

「何じゃ?何じゃ?何じゃ?」
何だか定期的にお客さんに、ウエイターが大量の紙ナプキン?を紙吹雪の様に撒き散らす?投げつける?んです…。ー(長音記号2)

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

ビックリ仰天です…!どんっ(衝撃)
他のお客さん達も、紙吹雪を撒き散らすし、投げつける…。ふらふら
私にもどっからともなく、紙が何個も投げ付けられてきました…。

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

「アタシはね、こんな店は大嫌い!」奥さんが一言。
でもそれ程悪気はないらしい…。たらーっ(汗)
微笑みの君は彼女の前に座り、彼女の相手をしている。

で、私は必然的にお父様なんだけど…。犬
彼は微笑みの君に似て?無口で落ち着いたタイプ
だから?私達…?
話続かねー!あせあせ(飛び散る汗)

・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

それで驚きなのがね…。ひらめき
微笑みの父、本当に本当にハンサムぴかぴか(新しい)
(ノ´∀`*)

私が年上をそういう目で?まして彼氏のお父様をそんな目で、見るなんて考えられないんだけど…。あせあせ(飛び散る汗)
ハリウットスターって言われたら、絶対信じちゃいます…。ぴかぴか(新しい)

微笑みの君よりカッコいい…。(ボソ)あせあせ(飛び散る汗)
(*ノノ)キャ

全然50代に見えないし!
微笑みの君と同じ優しい目!揺れるハート
でも年齢がその目に憂いというか、深さを与えてるんですよねー。

で、何であの奥さんなんだろうか…。
…o(;-_-;)oドキドキ

そんなあんなで、お腹が減ったので料理を注文。レストラン
またまたパスタで〜す。
娘と半分にしたかったのに、食べてみたらピリ辛でした。もうやだ〜(悲しい顔)

060418_1206_0001.jpg

ステーキを頼んだ微笑みの君が、娘に彼のマッシュポテトと付け合せの野菜炒めをくれました。
なので私、またまた完食ぴかぴか(新しい)

(´;ω;`)ウッ…


会話が何故か続かない、このグループは食事を終え帰る事に。夜
なかなか男性になつかない娘も、微笑みの父にベッタリしてる。ハートたち(複数ハート)
奥さんは今でもチョッと怖いけれど、話せば悪い人じゃなく、結構面白い人だって事も分かったし。わーい(嬉しい顔)

結構収穫ある一日だったかな。るんるん
最後にハグして、夕食のお礼を言い、お別れした。
(^_^)/~~


「彼らと話をするの難しいだろう?突然会話がなくなって、沈黙の時間があるんだよね。僕はその沈黙が駄目なんだよー。何だか居心地が悪いんだよね。だから実の父親なんだけど、苦手って言うのかな…。話が続かないから、僕と本当に話したいのかなって不思議になってしまって…。だから訪ねる足が遠のいちゃうんだ…」わーい(嬉しい顔)

「うーん、でも私は今日ずっとお父さんを見てて思ったんだけど、彼は自分の気持ちを表現するのが、下手なんじゃないかなって思うんだ。日本のお父さんって皆あんな感じよ?ウチのお父さんを思い出しちゃったもの。息子と話したいんだけど、何を話して良いのか分からないって言うか…ね?話が途絶えても会った方が良いよ、今日だって本当にあなたに会えて、幸せそうだったよ」
わーい(嬉しい顔)

そして微笑みの君も、お父様に会えて喜んでいる様子でした。かわいい
「ひょうたんからコマ」な一日でしたが、本当に大収穫でした。

翌日、一本早めの飛行機に乗った私達。飛行機
あの黒人受付係がいて、チョッとまだムッとしたけど、それでも今回の一日は大きかったので、気持ち良くサンディエゴを後に出来ました。るんるん

楽しかったサンディエゴ。
また行く事があるのかな…?


次回は驚きの発言集です。
(*ノノ)キャ

黒ハートブログランキングに参加中!黒ハート
チョピっとクリックお願いしますね!次項有人気ブログ・ランキングへ!ぴかぴか(新しい)



posted by ヨピコ at 21:15| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

思わぬ収穫

と言う訳で、タクシーホテルに向かった頃には、もうお昼でした。ホテル
で、ホテルお勧めのリトル・イタリアンに向かいました。レストラン
サンディエゴ・ダウンタウン近郊のイタリア人街?です。

その通りはカフェやバー、そしてイタリアン・レストランでとっても華やかでオシャレ。かわいい
と言っても、小さな通りではありますが…。ハートたち(複数ハート)

060418_0535_0001.jpg

私達が向かったのはここ。レストラン

私達が入っていった入り口が、普通の雑貨屋?スーパー?(それも雑然としてちょっと臭う)だったんだよねー。がく〜(落胆した顔)
私はチョッと、焦ったね…。たらーっ(汗)
『マジ?大丈夫?美味しいの?』って。

すると思ったより店内は広く、物凄い人で大混雑あせあせ(飛び散る汗)
結構地元でも人気があるイタリアン・レストランのようです。
そして私が注文したのはこれ。グッド(上向き矢印)

060418_0459_0001.jpg

スパゲッティーのソーセージ&ミートボール、8.55ドルです。ぴかぴか(新しい)
メチャメチャ大盛り、プラス激ウマー!黒ハート黒ハート黒ハート
もう全てが美味しいの!

味わって微笑みの君曰く
「うーん!美味しいね!さすが本格イタリアン!」
同感です!わーい(嬉しい顔)

ソースも何もかも、全然飽きない美味しさです。
私は少しだけ娘に分けてあげた後、またまた完食グッド(上向き矢印)
(*ノノ)キャ

その後トローリーの駅に向かい、今回本当は旅行期間中に行く予定だったけど行けなかった、バルボア・パークをチェック。
本当、意外な一日延長で、思わぬ収穫です!ムード

トロリーの時間や駅を調べていて…。時計
「うーん、面倒くさいね…」と彼。
「そ、そう?全然便利じゃん!」と私。
私は堅実トローリー派だけど、彼はお気軽タクシー派だから…。たらーっ(汗)

結局、今度は彼が勝って、タクシーでバルボア・パークに。車(セダン)
娘がお昼寝時間が近くなり、ぐずり始めたしね。ふらふら
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

この年頃で問題なのは、お昼寝が必要だけどベビーカーな年頃でないと言う事なんですよねー。
そう思いませんか?

060418_0614_0001.jpg

私はそんなに、パーク好きってタイプじゃないけど、建物の懲り方なんて結構印象的で楽しめましたねー。かわいい
この日、娘はメキシコで購入したドレスを着ています。ブティック
マリリン・モンロー風?で私のお気に入りです。黒ハート

060418_0829_0001.jpg


→続く次項有


ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
チョピっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!

posted by ヨピコ at 10:43| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

プラス思考

<十一日目>


午前10時40分サンディエゴ発の飛行機。飛行機
私達は平日朝の混雑を避けながら、飛行場に向かったの。車(セダン)
だけど途中道がやはり混雑してたり、遠回りしちゃったり…。

お母様の車にガスを入れなきゃになったり、微笑みの君の車を車預け所に預けたりしていたら、空港到着10時10分になった。もうやだ〜(悲しい顔)
こういう時って、色々あるものなんですよね…。バッド(下向き矢印)

急いで荷物を降ろし、お母様にお別れを言い、カウンターに向かう。ダッシュ(走り出すさま)
カウンターでは唯一黒人男性が、接客していなかったの。
その男性に手続きを頼む…。

その時の時刻、午前10時15分時計
私は時計を見ながらハラハラしてた。がく〜(落胆した顔)
その黒人受付係、驚く程に無愛想バッド(下向き矢印)

「お宅、それでもサービス業なんかい!」って叫びたくなる程。ちっ(怒った顔)
私達のチケットをチェックするや、ハーっとため息をつく。
「出発30分前には、最低でも来るべきだろう!?」

「道路が色々混んでたり、道を間違えたりしてしまって…。すみません」
不愉快極まりない態度にも、低姿勢の微笑みの君。
「そんな事は予測出来るんだから、もっと早く出ればよかっただろう」爆弾

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

横で『でも25分前には来たじゃんか!』と叫びたいのを私は堪える。むかっ(怒り)
「そうですね、今後気をつけますよ」と冷静な微笑みの君。
私はムカついてるのが、伝わらないように下を向いて黙っていた。むかっ(怒り)むかっ(怒り)

するととつぜん何も言わず、その受付係は立ち去った。ー(長音記号2)
exclamation&question え?何?どう言う…?」
「きっと搭乗出来るように、手配してくれているんだよ」


それから7分経過…。がく〜(落胆した顔)
「…って言うか、裏で一服でもしちゃってるっぽいし!」むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)
「うーん…。確かに遅いね…」
たらーっ(汗)

するとこの不愉快な受付係は、やっと戻って来て一言。
「駄目だ、駄目だ、駄目だ!もう間に合わないね。この後の便も調べたけどLAからの便に繋がらない。ダラスに一度行くって言う手もあるけど、どっちにしろあっちで一泊になっちゃうね。だったら明日また出直して来な。今度は遅れない事だね。最低30分前には必ずだ」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

ありえねー!!!爆弾爆弾爆弾
私が横でパニクってると、
「明日出発しかなくなっちゃったけど、仕事の予定は大丈夫?もう一日こっちに居てもいいかな?」
「うん、私は平気だけど…」


ショックです…。もうやだ〜(悲しい顔)
ヘコみまくりです…。
それにしても、この受付係ムカつきます!パンチ
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!

私ったら『じゃ、私達があと5分早く着てたら、間に合ったのかよ!』って言いたくて言いたくて、仕方なかったよ…。
確かに遅れたのは悪いよ、でももう少し言い方って言うのがあると思う。

「今色々お調べしましたが、残念ながら飛行機にもう荷物を運び入れる作業が終わってしまい、追加が出来ない状況です。この後の便もお調べしたのですが、どうやら今日出発の成田行きの便には間に合わないようです。大変恐れ入りますが、明日の便に変更なされた方がお客様の負担が少ないようです。明日はこのような事がまたあると大変ですので、お早めにいらっしゃる事をお勧めいたします」

くらい言え〜!ちっ(怒った顔)
超超超ムカつきます!
ビデオでその態度を流したい位に!
文章では伝わり難いもの!むかっ(怒り)

「なんかあの受付係、超ムカつく…。あれはサービス業止めた方がいいね!って言うか大手なのに、何であんなのが受付で仕事出来るのか不思議!」
「そうだね。確かに彼は僕も今まで、見た事ない位にヒドイね。たらーっ(汗) ま、でも彼はそれでも手は尽くしてくれたから仕方ないか、遅れたのは僕達だしね」

(;^_^A

「ホント忍耐力あるよね?凄いよ!私一人だったらきっとキレてた!『あんた、ムカつくから他の話の分かる人に代わって』ってさ。今日彼は嫌な事があって、私達に八つ当たりしてるに違いないよ絶対!」ちっ(怒った顔)

「ははは。最初はムカついたけど、でももう一日、君とサンディエゴに居れると思ったら、怒るどころか何だか嬉しくなっちゃってね。じゃ今日は何しようかなってさ。そしたら反対に彼に感謝したくなったね」わーい(嬉しい顔)
「そうか。プラス思考だね?分かった。もうムカつかないよ」わーい(嬉しい顔)


私達はそうして、空港近くのホテルに宿泊する事になったの。ホテル
私が皆にお別れして来たのに、また彼の両親の家に迎えに来て貰って戻るのが、どうも気が引けたので彼にお願いした訳。あせあせ(飛び散る汗)

それにもう二度と遅れる訳にいかないしね…。たらーっ(汗)
サンディエゴは楽しくて、もっと滞在したかったけど…。ハートたち(複数ハート)
こう何度も『よし!これから日本に帰るぞ!長い道のりだぞ!』って心の準備した後に、キャンセルになるって物凄く心臓に悪いし、精神的に疲れるんだもの…。バッド(下向き矢印)

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


ホテルは空港にあるパンフレットから選ぶ事にしました。本
彼の希望は海の見える、コンドミニアム風キッチン付きのホテル
私の希望は寝れればいい、お手ごろ価格の空港に近いホテル

「だって夜まで出掛けるんでしょ?寝れるだけでいいよ。それでもしもの場合に備えて一本早い、朝早い便に乗ってLAに行こう?」
私の勝ち。
オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!

そしてその日は、思ったより沢山楽しむ事がありました。
イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!

→続く次項有


ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
クリックどうかお願いしますぅぅぅ!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!


posted by ヨピコ at 12:45| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

イースター

<十日目>


イースター当日は肌寒い朝でした。晴れ
子供達に分からないようにイースターグッズは、前夜のうちにガレージの隅に隠し朝を迎えました。目

微笑みの君の娘チャンはイースターを熟知している?ので、彼がオモチャやお菓子を隠してると知っていて、テーブルの下など家の隅々を探し回っていました…。がく〜(落胆した顔)
(それがまた面白い!)わーい(嬉しい顔)

お客様が次々とやって来たので、私達も支度をして階下へ。ブティック
イースターではドレスアップするようです…?
(娘にドレスなんて持って来てなかった…!)がく〜(落胆した顔)

060417_0855_0001.jpg

家には彼の義理の妹家族、義理の妹の叔父さんとその娘、そしてその叔父さんの婚約者などが来ました。車(セダン)車(RV)

IMG_1500.jpg

上は微笑みの君の義理の妹とその息子チャマです。ぴかぴか(新しい)
誰が誰なのか、どんな関係なのか理解するまで大変でしたよ…。
(;´д`)トホホ

食事までの間は、子供達と微笑みの君が用意した盛り沢山のオモチャで、遊びました。アート
「こんなに買ったのに、数時間しか持たないなー…」と彼。たらーっ(汗)

子供達はオモチャに熱しやすく、冷めやすいようです…。わーい(嬉しい顔)
そして子供達の気をお母様に引いて貰っているうちに、私と微笑みの君で裏庭にとんでもない量の卵を隠しました。満月

IMG_1490.jpg

IMG_1491.jpg

合図と一緒にへ、ドラバスケットと共に駆け出す娘達!ダッシュ(走り出すさま)
バスケット一杯、卵を手に入れました。ぴかぴか(新しい)
とっても楽しかったみたいで、二人とも満面の笑みでした。


その日はお母様のパスタを皆で一緒に食べたの。レストラン
色々なパスタ・ソースがあって、好みで選べたので楽しめました。
他にもローストビーフやサラダ、ポテトや豆料理がテーブルを飾りました。ぴかぴか(新しい)

060417_0930_0001.jpg

食後私はお約束の、日本からのお土産を皆に渡しました。プレゼント
不思議な事に、お土産はピッタリの数だったので、本当に良かった。
皆も意外なプレゼントに喜んでくれたしね。
(≧∇≦)キャー♪

その後皆でカードゲームを楽しみました。ハートスペード
なんと言うゲームか忘れちゃったけど、写真付きの手持ちのカードを、サイを振ってジェスチャーや絵、決まったスペルで始まる言葉で他の人に当てさせると言うもの。

(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!

内容がかなり難しいので、微笑みの君とチームで一緒にやってみたよ。
カードの絵はアメリカ史上の人物とか、歴史的地名などチョッと難しいものから、マドンナやボブマリー等がありました。わーい(嬉しい顔)

あっと言う間に、10日間が過ぎました。end
つまり次の日、私達は日本に帰国予定だったので、彼の元奥さんが娘チャンを迎えに来たりしました。もうやだ〜(悲しい顔)
彼は娘チャンに、しばしお別れの挨拶

私は荷造りに汗だくでした…。あせあせ(飛び散る汗)
o┤*´Д`*├o アァー

すると彼の両親が、私を呼びに来ました。
彼らの寝室に行くと、プレゼントが用意されていました!プレゼント
「カリフォルニアをいつでも思い出して欲しくて…」

プレゼントはカリフォルニアの写真集でした。
「ああ…。本当にありがとうございます!私こんなに皆さんに良くして頂けるなんて、想像もしていませんでした。楽しい思い出を沢山、ありがとうございます!」

「また是非来て頂戴ね」
優しいよー!ご両親!ハートたち(複数ハート)
そこへ微笑みの君もやって来て、
「サンディエゴに僕と一緒に来てくれて、ありがとう」
と手を握って言ってくれました。

恥ずかしいけど、超感動です!黒ハート
「私こそ、こんな素敵な場所に招待してくれてありがとう!そして素敵な家族を紹介してくれてありがとう!」
キャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャー


そして翌朝早朝、早速私達は日本に旅立つべく、彼の実家を後にしたのですが…。
思い掛けない事が起こったんです…。がく〜(落胆した顔)
(゜゜;)ワーッ!


ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
チョピっとクリック、ぞうぞお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!

posted by ヨピコ at 14:13| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

子煩悩

<九日目>


既に疲れも限界に達し始め、午前中から活発にどこかに行こうと言う気力も、無くなりつつある二人…。バッド(下向き矢印)
と言うのも、娘二人の元気パワーにヘロヘロ気味だからなの…。もうやだ〜(悲しい顔)

娘達はこの年代の特徴?で、一人だったらそんなに手は掛からないんだけど…。
でも何故か二人になると、とんでもなく暴走し始める…。台風
それがいきなり双子の親になった様なものだから、慣れないせいか無性に疲れる…。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

だけどこの日は、ユックリしていられない日でした。晴れ
娘達をお昼寝させてお母様に見てて貰ってる間、私と微笑みの君は明日のイースターの準備の為、車でショッピングに出掛けました。車(セダン)

イースターの為お母様は、既に早起きし並んでお花を買ってきてました。かわいい
写真に撮りきれない程の花束で、それはとってもゴージャスでした!ぴかぴか(新しい)

060416_0543_0002.jpg

060416_0543_0001.jpg


ショッピングに行って本当に驚きました!がく〜(落胆した顔)
ナゼって物凄い、イースター混雑だったんです!
(゜゜;)ワーッ!

もう既に微笑みの君が狙っていた、イースター・グッズは売り切れ
だから私はって言うと、自分の洋服や子供の本を買ったり、スターバックスでフラペチーノしちゃってました…。ー(長音記号2)
(ヤル気あんのかよ!)

ちなみに微笑みの君だって、ちゃっかり自分の買い物もしてました…。ハートたち(複数ハート)
プレイステーション2用のゲームです…。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

あとお勧めのシャンプー&コンディショナーもありました。
髪の毛がとってもイイ感じになるらしいです…。
(ご存知の方、詳しくお知らせ下さい)

060416_1701_0001.jpg


その夜連絡が付いたので、私の友人と会う事になりました。わーい(嬉しい顔)
彼女はアメリカ人の彼氏だったマイクと結婚し、今ではリバーサイドに住んでいて、今回は三年振りの再会です。るんるん

再会した町が小さかったし、子供達と一緒という事もあって、短い時間でしたが本当に楽しかったです!グッド(上向き矢印)
夢中で話しまくっちゃった!
(≧∇≦)キャー♪

彼女達は彼女の希望で、日本に戻ってくる事を考えているとの事。
それで英会話教師について、相談も受けたりしました。
(私がずっと英会話学校に勤めていたもので…)

そんな事もあって、メチャ楽しかった私。わーい(嬉しい顔)
微笑みの君は子供の世話で忙しくって、あまり楽しめなかったかな…?
(ってまかせっきりかよ!)
m(o・ω・o)mゴメンヨ


帰りので…。車(セダン)
微笑みの君が娘チャンを、車に乗せようとすると…。
「ヤダ!」

ヽ(゚Д゚;)ノ ハッ!

「ヤーダ!」連発!どんっ(衝撃)
ウチの娘じゃなく、彼の娘チャンの声あせあせ(飛び散る汗)
そうです!よりによって、彼女とんでもない言葉を覚えちゃいました!たらーっ(汗)

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!


あと彼の収入も発覚
微笑みの君はご存知の通り、アメリカ海軍人です。
なぜか元旦那さんと同じ職業(現在は軍人ではありません)なんだけど、だから私は勝手彼のお給料を推測してた訳。

でその中から彼が娘チャンに養育費を、月に1300ドル位(14,5万程)を娘チャンに送金しています…。
だから勝手に、そんなに無いんじゃないかって心配してたの。たらーっ(汗)
(それはそれで勝手なお世話なんだけどね…)

それで私の友達の旦那さんが、英会話教師になったらの話をしてたの。
「日本で英会話の教師になったら、経験無しでも最低25万は取れるかな」わーい(嬉しい顔)
「でもそれじゃ、二人には少な過ぎるかな?」と彼。

(ちなみに円単位です)

「うーん?彼女が働いたら、結構な額になるでしょ?」と私。あせあせ(飛び散る汗)
「そうだね。でも僕は月25万では嫌だな。今より貰えるなら頑張りがいがあるけど、そんなに減っちゃうとなると今の仕事の方がいいかな」わーい(嬉しい顔)
exclamation&questionって今のお給料って、それ位じゃないの?30万位とか?」あせあせ(飛び散る汗)


「ええ?僕もっと貰ってるよ?○○万貰ってるよ?」
「えええええ!」

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

そんなに貰ってんのかよ!
元旦那の給料からじゃ、想像もつかねー!がく〜(落胆した顔)
一体全体、何に使ってんだよ!

って言うか、シングルマザーの私の心配なんて、全然必要じゃ無かったよ…。たらーっ(汗)
でもやっぱり彼氏がお金が無いよりは、あった方が良いので良かったです。
(軍人ってそんなに貰えるんだ…たらーっ(汗)

でも私は、彼がお金があるから好きなのではなく…。ぴかぴか(新しい)
「僕はね一生懸命勉強して、今よりも多く収入を得れる様になりたい。両親を超えたいんだ。その為には努力は惜しむつもりはないよ。娘達の為にも君の為にも頑張るよ!」
(ん?さりげないドッキリ発言?)

彼は口ばかりでなく、本当に努力するから惹かれるのかも。揺れるハート
そんな向上心の見える男に、私は魅力を感じるんだよね。ぴかぴか(新しい)
今の状況に満足しちゃうような、そんな男って詰まんないでしょ?
(mm*)キャッ


夜中の事…。夜
子供達を寝かせてから、イースターの準備に取り掛かりました。
彼は娘二人の為に、100ドル以上使ってこれを用意しました。

060416_1636_0001.jpg

たった一日の余興の為に1万円以上ですよ、奥さん!がく〜(落胆した顔)
タップリのお菓子類とオモチャ、家の周りには、ピンクとパープルのリボンを巻くまでして、本当に子煩悩過ぎです…。犬
(彼チョイスのドラ・バスケットは私の大のお気に入り!)

私?
私は彼が、メチャ買い込みまくったプラスチックの卵に、チョコやらグミやらを必死で詰める作業をやりましたよ…。新月満月
またまた私達は寝不足になりました。眠い(睡眠)

(*ノノ)キャ


黒ハートブログランキングに参加中なの!黒ハート
チョピっとクリックお願いしますぅ!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!





posted by ヨピコ at 22:29| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

日本料理披露

<八日目>


「君の具合が良ければ、ショッピングにでも行く?」カバン
午前中は何となく二日酔いで、二人ともリビングでグッタリだった。バッド(下向き矢印)
「うん…。気分転換に行っちゃおうかな♪」

ショッピングと聞いて、ご機嫌になっちゃった私。グッド(上向き矢印)
きっと思いっきりバレてる、単細胞ブリです…。
(*ノノ)キャ

さてショッピングモールに着いた私達。車(セダン)
「買い物!買い物!」とご機嫌になったんだけど、イマイチずっと誰かに一緒について来られて、待たれちゃったりすると何だか買い物出来ない…。たらーっ(汗)
気を使っちゃうって言うのかしら…。ふらふら

「ねー。待ってて貰うの悪いから、どっか行っててもいいよ。時間で待ち合わせてどこかで会っても良いし…」
「え?別に待ってても平気だよ?好きなお店に行って良いんだよ?」


…(・_・。))

って言うか、ちと違うんだよねー。ふらふら
分かってるんだけど、落ち着かないって言うかさー。
連れて来て貰って「どっか行ってよ」って言うのも、勝手なんだけどね…。
(;^_^A

で何となく、あまり見ていないうちに、子供のプレイエリアにやって来た。くつ
早速良いパパな微笑みの君は、そこに100m程のサークルになった、機関車調の電車に子供達を乗せる事に。電車

060415_0733_0001.jpg

チケットが一枚3ドルと、十五枚10ドルだったの。有料
「6ドル出すんなら、15枚買いましょう?一人7回も乗れるよ!」
「No! 一枚づつで良い。絶対一度以上乗らないから」


目面しくハッキリとした断り口調だった…。がく〜(落胆した顔)
「絶対、また乗りたいって言うもん!」
「いや、絶対乗らないよ!」
むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)


すると電車のオッチャンも十五枚を勧めてきた。
だが微笑みの君は断固として、断っている…。
いつもやさしい彼にしては、本当に珍しい事です。

電車が発車して一分後、私は彼の決定に納得した…。がく〜(落胆した顔)
電車は、グルグルグルグルグル…
と回る回る…。電車

そして肝心の娘達…。
無表情…。失恋
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

060415_0736_0002.jpg

面白くないのかよ!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

だが子供達を乗せて、電車はグルグルグルグルずっと回る永遠に…。ぴかぴか(新しい)
そうです、アメリカの乗り物、営業時間長いです…。
日本のアッという間とは、大違いです…。がく〜(落胆した顔)

無表情の娘達を乗せて、長時間走りきった電車。ダッシュ(走り出すさま)
終わった時も、何の感動もなかった…。バッド(下向き矢印)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

オッチャンは「また乗りにおいでねー」と何度も誘っていた。
が、娘達は二度と振り返らなかった…。ダッシュ(走り出すさま)
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

「ね、絶対7回なんて乗らないだろう?」
「はい、その通りでありんした…もうやだ〜(悲しい顔)



その後ショッピングを終え、私達はスーパーで買い物をして帰りました。
その日の夜、私が日本料理を作る事になっていたからなの。
(≧∇≦)キャー♪

考え抜いたそのメニューは、チラシ寿司、豚のしょうが焼き、肉じゃが、コークチキンです。ぴかぴか(新しい)
(って言うかコークチキンは日本料理か?)

お母様と微笑みの君に手伝って貰って、一時間で仕上げました。るんるん
実際、沢山作り過ぎでしたが…。たらーっ(汗)
(頑張っちゃったんだい…)

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

060415_1122_0001.jpg

<コークチキンとは>

コーク(アメリカンコーラだとGood)を手羽肉が隠れる程入れ、醤油はお好み(大さじ3以上)で入れて、汁気が無くなるまで煮るだけ(約40分以上)という簡単適当な料理ですが、アメリカ人には大好評なんです。

060415_1122_0002.jpg

チラシ寿司には、マグロの代わりにアボカド、イクラの代わりにトマトを盛り付けてみました。アメリカ人に好評なのは、別にわさびタップリの醤油を用意してあげる事です。他に柵切りしたグリーンピースと薄焼き卵、白ゴマ、刻み海苔で飾り付けしました。
ヾ(>▽<)ゞブハハハ

チラシ寿司等の盛り付けを見て、皆とっても喜んでくれました。ぴかぴか(新しい)
見た目はかなりゴージャスですからね。ぴかぴか(新しい)
お母様は秘蔵のお酒を、熱燗にまでしてました…。

皆で楽しい夕食を囲めた事、私は非常に感動しました。黒ハート
(*ノノ)キャ



ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
クリックお願い!お願いしますねぇ!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!
posted by ヨピコ at 21:08| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

初喧嘩

微笑みの君は、子供達を寝かしつけた後、出掛けて行った。車(セダン)
私に「行ってくるね」の挨拶やキスもなしに…。キスマーク
私は酔っ払って、ベロベロな意識下で、ムッとしていた。

ヾ(*`Д´*)ノ

それからが本当の私の地獄であった…。もうやだ〜(悲しい顔)
段々段々、具合が悪くなってきたのだ!
(≡д≡) ガーン

二日酔いなのか何なのか、頭痛が酷くて目が開かない。ドコモ提供
頭がガンガン痛いから、体を起こし歩くのもままならない。
胸がムカムカし始めて、吐き気が込上げてきた…。

その夜のディナーで食べた、魚介類な匂いが何だか臭うし!ふらふら
が渇いて仕方ないので、驚く程スローを飲みに行った。
それだけで、死んでしまうかと思う程、辛く大変な道程だった。

「ううう!気ぼち悪いよー…。おがーさーん…」
水を口に含んでは、ベットに倒れ込む繰り返し。バッド(下向き矢印)寝ているのか、起きているのか、具合が悪くて意識が混濁しているのか、全く分からないような状態で、午前2時になった…。時計


『確かアメリカの飲み屋って、今頃で終わっちゃうはず…。マジ具合悪くって死にそう…。彼が居ないと、どうして良いか分からないよー…。早く帰って来て!』
。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。エーン!!

その後、超具合が悪かったけど、リビングルームに微笑みの君が、寝てるのではないかと思い、何度も階下に見に行った。目
だけど、彼は午前3時になっても戻ってこなかった。たらーっ(汗)

彼は戻らないけど、私の頭痛は限界まで来ていた!どんっ(衝撃)
ギリギリまで我慢したけど、トイレに行きたくなって、脈打つ頭を抑えながら、ソロリソロリとトイレに行った。トイレ

ガンガンガンガンガン…!どんっ(衝撃)

頭が張り裂けそうって、この事だと思った!
でも突然、吐き気が襲ってきて、思いっきり久々に吐いた…。がく〜(落胆した顔)

ガンガンガンガンガン…!どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

頭の血管全部切れちゃうかと思った…!むかっ(怒り)
テキーラサンライズ一杯とワイン半グラスで、こんなになる私って…。
ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/

そしてあまりの痛さに、トイレで意識を失いかけた!がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
『あああ!駄目よ!ヨピコ!パンツを下げたまま、トイレで死ぬなんてあってはならないわ!ううう…』
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

このままでは、このパンツを下げてトイレで倒れている私を発見するのは、いつ帰ってくるか分からない微笑みの君より、一緒にトイレを共有している爺ちゃんだろうな…。
c(>ω<)ゞ イヤァ〜

それだけの気力で、乗り切った…。もうやだ〜(悲しい顔)
でも何度も何度もご両親に、救急車を手配して貰おうかと思う程だった…。ホテル
その後午前5時まで待っていたが、彼は帰ってこなかった…。
それからどの位経っただろうか…。

微笑みの君が、夜明け前に戻ってきた。夜
「遅いよ!待ってるって言ったのに!ヒドイよ!」
exclamation×2…起きてたの?寝てるのかと思った…」

「待ってるって言ったでしょ!凄く凄く具合が悪いのに!トイレで死んじゃうかと思った程だったのに!飲み遊び歩いてヒドイ!行って来るねだって、言わないで行っちゃって、私の事なんて忘れていたんでしょう?」

「Oh, no, baby, 寝てたんじゃなかったんだ?起こしちゃいけないと思って、そのまま出掛けたんだよ。僕はずっと飲んでいる間も、君が一緒に居れば良いなって何度思った事か!でも君を待たせてしまったのは、本当に悪かったね。それに君がそれ程具合が悪いとは知らなかった…。ゴメンネ」

「じゃ、何で何で早く帰って来てくれなかったの?楽しくって時間を忘れちゃったんじゃないの?誰かと一緒だったんでしょ?」
「確かに午前2時にバーが閉まったんだけど、僕が何だか凄い酔ってしまって…。友達がこんな僕には、絶対車に乗っては帰せないって…。それで車のキーを彼の家に行った時、隠されてしまったんだ。それから僕達はとりとめもない話をしながら、水を飲んだりして僕の酔いを醒まして、それから帰ってきたんだよ」

「ふーん…」
「I love you. 今具合は大丈夫?もう絶対、君が体調が悪い時は、一人にしないからね。ゴメンネ」


その後彼が背中を擦ってくれたので、そのまま寝てしまった…。眠い(睡眠)
具合も気分も悪かったし、メチャ頭にきてたけど、酔ってる中車の運転を無理にさせたいとも思わなかったので、自分で必死に納得させた。

でもナゼだか本当に頭にキタのだ。ちっ(怒った顔)
これが初めての喧嘩です。もうやだ〜(悲しい顔)



ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
チョピっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!




posted by ヨピコ at 22:41| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

生ライブ

和柄のドレスに着替えた私。ブティック
その夜微笑みの君の家族と一緒に、彼らの知り合いが行うレストラン・バー?での、生ライブに行く事になりました。車(セダン)

子供達は一定の時間、その間だけ元奥さんに。手(グー)
予定では食事が終わったら、子供達を迎えに行き家で寝かしつけ、その後私と微笑みの君で彼の友人と一緒に、バーに飲みに行く事になってました。ダッシュ(走り出すさま)
(大変な作業です)

060414_1114_0002.jpg
(バーエリアです)

ライブ会場は行きつけエリアの、とある見た目の地味なお店。家
一人気合を入れて、オシャレした自分がチョッと恥ずかしい?
中に入ると外から見るより、いい感じのレストラン・バーです。レストラン

まだ夕方なのに物凄い混雑ぶりなの。あせあせ(飛び散る汗)
毎回ライブなど生演奏があるし、料理も美味しいので予約しないと席が無いんだって。がく〜(落胆した顔)

早速私達はバーエリアとレストランエリアに分かれた店内の、レストランエリアにある予約席についてオーダーしました。
今回はお店に来る前に、素晴らしいサン・セットを見たので、テキーラ・サンライズ…。
(全然関係ない?)晴れ

060414_1135_0001.jpg

飲み物が届く頃には、生ライブが始まりました。演劇
ボーカルがご両親知り合いの女性で、ベット・ミドラー風の迫力ある方。
他にサミュエル・ジャクソンちっくなベースのオジ様と、誰似とも言えないスキン・ヘットの凄いギターのオジサンです。

曲はソウルとかジャズ系なので、最初はあまり聞かないジャンルだなーと、思ってたら結構なかなか楽しめました!音楽
(*ノノ)キャ


料理はやっぱり、なぜか美味しいのよ!黒ハート
私が注文したのは、シーフード系のパスタで、貝のエキスがソースに溶け出てる激ウマ料理。

060414_1205_0002.jpg

だからまた完食しちゃったのよね…。たらーっ(汗)
( p_q)エ-ン

060414_1205_0001.jpg

これはお義父様の注文した、ラムステーキ。レストラン
柔らかくてこれも美味しかったの。
(って、お義父様のにも手を出したのか!?)がく〜(落胆した顔)

店内は空席が見つからない程の大混雑だったのも、うなずけるお料理とライブ♪黒ハート


その後、テキーラサンライズを飲んだ私は赤ワインを頂きました。バー
微笑みの君の家族は、大のワイン大好き一家です。
どおりで彼が、若いのにワインの味に詳しいなと思ったの。
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

チャンとお義父様が、ワインを試飲して決めるんですよ、奥さん!
私なんて試飲しても、全然何が良いのか分かりましぇーん…。ふらふら
でもナゼだか、グラスを半分も飲んでいないうちに酔っ払いました。
(*~ρ~)ゞ

時間になったので、私達二人は先に退席して、子供達を迎えに行く事に。
私ナゼだか、アルコール2杯で、ベロンベロン…。バッド(下向き矢印)
足元までふら付きまくった挙句、目も開けられなくなっちゃったの。たらーっ(汗)

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

「君がアルコールに弱いのは知ってるけど、こんなに弱くはないよね?」
「うむむ。駄目〜。ゴメン、メチャ酔っ払って、話せない動けない…」

(;´д`)トホホ

家に戻った私は、速攻何も出来ずにベットに倒れ込んじゃった。バッド(下向き矢印)
微笑みの君は娘達に絵本を読んでやり、寝かし付けてくれてる。本
私は寝てるのか、起きてるのか、自分でも分からない状態。あせあせ(飛び散る汗)

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

「ゴメンよぉ、コレじゃ飲みに行けそうにない…」
「うん、分かってる。僕も君が行かないなら行きたくないけど、僕の友達は車がないから一緒に飲んだ後、送って行く約束をしちゃったから行くしかないんだ…。ゴメンネ」


「いいよ、行って来て。楽しんできて…。待ってるから…」
「分かった。君は寝ていてね。心配は要らないから」

その後、彼曰く私は寝てしまったという…。眠い(睡眠)
私は絶対寝ていないと思う…。ちっ(怒った顔)

そして事件?は起こった…。
次回に続く次項有



ひらめきブログランキングに参加中!ひらめき
チョピっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!


posted by ヨピコ at 11:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

海外風味日本味

<七日目>


この頃になると、私達も疲労の色が隠せなくなってきました。
でも24時間365日の子育ては休み無しです。たらーっ(汗)
微笑みの君の親御さんが、朝早い子供達に朝食を用意してくれたり、面倒見てくれたりしていたので、朝は少しゆっくり出来てました。眠い(睡眠)

でも彼の娘チャンが週二日、大学付属の幼稚園に通っている日は別です。
早朝遠いのですが、彼が送っていきます。車(セダン)
彼女は他にも、バレエやタップダンスを習っているんです。るんるん
ヽ(*゚O゚)ノ スゴッ!

この日、私も幼稚園に一緒に行ってみる事にしました。
施設は素晴らしく、さすが大学付属です。ぴかぴか(新しい)
子供達の部屋の横には、大学生や親達が子供達にばれない様、観察出来るようなマジックミラーの部屋まであります。

060414_0051_0001.jpg
(残念ながら施設や子供達の写真撮影は禁止でした)

「この子は○○って言うの。私のお友達でいつも一緒にハグして寝ているの。日本人なの。私は英語と日本語でお話しするのよ」
と彼の娘チャンが、他の子にウチの娘を紹介する。かわいい
(その様子が超可愛いんだよねー)

だけど私達はクラスが始まると教室内に居れません。時計
隣のマジックミラーの部屋に移動して、チョッとだけ覗く事に。
10分程見たら帰るつもりだったのだけど…。

施設内を出て行こうとすると、いきなり娘が大泣きあせあせ(飛び散る汗)
「○○も△△チャンと一緒に、ここでお勉強する〜!」
そうきたか!もうやだ〜(悲しい顔)

ウチの娘、親もビックリな位勉強好き…。がく〜(落胆した顔)
何より文字の勉強や、知育教材が大好き…。
誰のDNAなんだか…。たらーっ(汗)

「ごめんね、○○はここの園児じゃないから、一緒に勉強出来ないの」
「いや〜!絶対皆と一緒にお勉強するの〜!ママ達と一緒に帰らな〜い!」

彼女の大泣き大騒ぎを、なだめ車に乗せるまで結構大変…。あせあせ(飛び散る汗)

結局、お店でペイント教材と文字練習のノートを、買ってあげると言う交換条件でやっと収まりました…。ふらふら
「この勉強にかける意気込みをさ、高校・大学まで持たせてくれると良いんだけどねー」と母親の本音。たらーっ(汗)
「ははは。本当に勉強好きだよね、凄いと思うよ」わーい(嬉しい顔)


ランチは、微笑みの君のお母様からお誘いが。携帯電話
自宅で仕事をしている彼のお父様と、日本食屋に決定。レストラン
不思議なのはさ、私達は自宅に居たのにね、彼のお父様が自分の車を運転し、彼と私達がもう一台で、つまり車二台で同じ場所に向かうって事。車(セダン)車(RV)

これって結構普通なのよね、アメリカではさ。たらーっ(汗)
こんなんだもの、京都議定書なんてまとまる訳ないよねー。もうやだ〜(悲しい顔)
私はこの日本食屋に向かう車の中で、どれだけこれで地球の温暖化が進んだのだろうと悩んだよ…。iモード

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


「僕と母さんはこの店を、イマイチだと思うんだけど、義父さんが好きなんだよね。でも母さんは、義父さんの言いなりだからな(ボソ)」
「へえ。そうなんだ。アメリカ人の女の人って、男性の言いなりにはならない様なイメージがあったから羨ましかったんだけど…」
「ははは。でもウチの母さんは結構男性に左右されるよ」


幾ら息子とはいえ、母親を男性の目で見たりするんだね。目
え?私?私は勿論、男性に左右されます…。バッド(下向き矢印)
(*ノノ)キャ


日本食の「紅花」にやって来ました。
職人さんは外国人多いかな…。
さてランチセットです。レストラン
確かやっぱり9ドル位だったかな。有料

060414_0432_0001.jpg

照り焼肉かサーモンか選べるんだけど、お母様と別々を頼んで半分づつにしてどっちも楽しみました。わーい(嬉しい顔)
お約束のカリフォルニア巻きがついてます。

味は海外で食べる日本食の味です…。たらーっ(汗)
(それどんなだよ!)
思うんだけど、なぜ「照り焼き」って人気あるのかな?ひらめき
そんなに私は好きじゃないんだけどね…。バッド(下向き矢印)

微笑みの君は、なぜか天ぷらうどん…。
うどんなんて一緒に、日本で食べた事ないよね?
そうしたら、うどんが鰹節だけの汁…?

塩気が無い?たらーっ(汗)
私が関東人だから感じないだけで、本当は関西風味なのか?
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

だけどやっぱり、ちょっと違う?ふらふら
「何だか美味しくない…。コレなんだ?」
と鰹節の塊を、恐々避ける微笑みの君…。がく〜(落胆した顔)

ところで、娘用に箸の上の部分を、輪ゴムで閉じてくれてたんだけど(トング風)、娘はコリャなんだとばかりすぐに取って普通に使ってました。
向こうの両親は感激してたけどね…。ははは。

ま、両親は日本食大好きで、週に一度は日本食だそう。
それはそれでとても嬉しい話です。黒ハート
ホホホ!(^O^)


次回はその夜、彼のご両親とお爺チャマと一緒に、彼らの友達のライブにいったお話です。

(≧∇≦)キャー♪



ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
チョピっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!





posted by ヨピコ at 11:45| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

気の使い方



近寄れないならショーを見ようという事でやって来ました。ぴかぴか(新しい)

060413_0947_0001.jpg

でもやっぱりチョッと遠い眼鏡
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

060413_0927_0001.jpg

でも娘は不細工な顔で夢中になってるのでパシャリ!カメラ
ヾ(>▽<)ゞブハハハ

各ショーは思ったより短めなので、子供達の事前のトイレやチョッとしたおつまみ等があれば、十分4歳児でも座って見ている事が出来ました。いす




これはShamu、いわゆるシャチのショーです。ぴかぴか(新しい)
イルカもそうだけど、前列の水槽?近くの席はお約束の水がザッパザッパ、ザブンザブンと掛かります…。あせあせ(飛び散る汗)

060413_1036_0001.jpg

夕方になってきて寒くなり、皆ガクガク震えながら水を被っていました…。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

060413_1043_0001.jpg

青いビニールシート状のカッパ?を用意してるけど、とても間に合わない感じ。たらーっ(汗)
私?勿論、後方の席で濡れない様に見てました。わーい(嬉しい顔)

060413_1048_0001.jpg

近くでは見てみたいけど、濡れるのにはチョッと寒過ぎでしたもの。
(*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<)


他にも良かったのは、人魚に昔間違われたと言うマナティーや、大きなサメや生まれたてのサメなどを見れるアトラクションなどでしょうか。ぴかぴか(新しい)
(≧∇≦)キャー♪

その後、よくあるシーワールド・マーク入りの写真を、4人で撮影したんだけど各々勝手な顔するので、物凄く時間が掛かりました…。カメラ
変なオヤジに外から、どやされるし…。がく〜(落胆した顔)

(;´д`)トホホ


寒いのでコーヒーショップで、コーヒーを買い求めていると…。喫茶店
アヒルの親子が、園内をヨチヨチ歩いてるんですよ!
娘たち大興奮の可愛らしい場面です。黒ハート

060413_1011_0001.jpg


最後は、Shamu's happy harborsと言う、アスレチック調のプレイ・ヤードで子供達を遊ばせる事に。足
私は自分で登って一人で遊んでいたけど、微笑みの君は娘2人を補助しながら入り乱れたロープ・ネットを、くぐり抜けて遊ばせていましたよ。わーい(嬉しい顔)


大変な一日だったけどまた外食は悪いなと思い、帰ってから頑張ってカレーを作って食べさせました。手(グー)
子供達を寝かせてからだったので、夜10時過ぎちゃったけど、久しぶりにユックリと二人だけでワインを乾杯しながら、夜1時まで話し込めました。バーバー


何だか二人っきりの甘い雰囲気が、なかなか無いのだけれど、反対に彼が娘チャンと一緒じゃなかったら、私は二人に気を使ってもっと疲れてたと思うんだ。ふらふら

娘に対して母親の自分と、彼に対しての女な自分使い分けるのって大変だったと思うもの。
そうしたら、彼も同じ事を考えていたんだって。ハートたち(複数ハート)

ある意味、全然デートじゃなかったシーワールド。たらーっ(汗)
でもお互い変な気を使わずに、子供と一緒に楽しめた事を幸せに思えたのでした。ムード


(*ノノ)キャ



ぴかぴか(新しい)ブログランキングに参加中!ぴかぴか(新しい)
ポチっとクリックお願いしますね!次項有次項有人気ブログ・ランキングへ!


posted by ヨピコ at 15:32| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行イッチャオ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。